読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ECのウェブ担当者のメモ

ECサイトを運営管理している、WEB担当プログラマのメモ

スポンサーリンク

Gitでリーモートブランチの削除コマンドをいつも忘れてしまう。

Git

f:id:jun9632:20151217011934p:plain

タイトル通りですが、Gitでリーモートブランチの削除コマンドをいつも忘れてしまうので なるべく早くコマンドにたどり着けるようにメモです。

リモートに登録されているブランチを削除する場合は以下。

git push origin :my_branch

※ my_branchは、削除したブランチ名に変更

そもそも、削除するのにpushしないと行けないところが、
いつまでたっても、「あれ!?なんだったけ?」という気分にさせるんだと思います。

ローカルブランチみたいに

git branch -d my_branch

※ マージ済みのブランチの場合の削除

git branch -D my_branch

※ マージ未完了のブランチの場合の削除

みたいに、明らかに branch を Delete します的な雰囲気を出してくれれば良いんですけど、、、

私の感覚的には、下記のコマンドで消えてくれると嬉しかったんですが。。。 そうは甘くはないです。

git branch -d origin/my_branch

↑これでは消えません。ご注意ください。