読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ECのウェブ担当者のメモ

ECサイトを運営管理している、WEB担当プログラマのメモ

スポンサーリンク

RailsのAction Mailerを使ってSendGridのカテゴリーを設定する

f:id:jun9632:20170209185254p:plain

RailsのAction Mailerを使ってSendGridのカテゴリーを設定する方法です。

まずSendGridはこちら

sendgrid.kke.co.jp

SendGridは、主にメール配信のサービスになります。 最近使いはじめて、最高に便利なサービスです。

無料の利用枠もあるので、興味のある方は是非使ってみてください。

で、本題に入ります。

SendGridでは、メール毎にカテゴリーを設定して、配信することが出来て、 どのカテゴリーのメールが、届いたとか、開かれたとか、クリックされたとか カテゴリ毎にグルーピングしながら、解析するこができる機能があるんです。

でで、RailsのAction Mailerを使ってカテゴリーを設定するには、

以下の様に、メールのヘッダに SMTPAPIパラメータにcateoryを設定する必要があります。

def signup_mail

    xsmtp_api_params = { category: ['signup'] }
    headers['X-SMTPAPI'] = JSON.pretty_generate(xsmtp_api_params)

    opt = {}
    opt[:to] = 'aaaaaa@mail.com'
    opt[:subject] = '件名aaaaaa'
    mail(opt)
end

こんな感じで、設定すると、このメールにsignupカテゴリーが設定されます。

SMTPAPIの説明についてはSendGridのブログを参考にしてください。

sendgrid.kke.co.jp

関連記事

marketing-web.hatenablog.com

Railsレシピブック 183の技

Railsレシピブック 183の技

参考記事

本当にありがとうございます。

qiita.com

(1点 header[‘X-SMTPAPI’] => headers[‘X-SMTPAPI’] が正解だと思われます。)