読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ECのウェブ担当者のメモ

ECサイトを運営管理している、WEB担当プログラマのメモ

スポンサーリンク

Nginxでベーシック認証を設定する方法

f:id:jun9632:20160304232424p:plain

管理画面やステージングの環境など、一般公開したくない時に 一応、ベーシック認証をかけておきたいと思うことがあると思います。

そんな時のために、Nginxでベーシック認証を設定する方法です。

httpd-toolsのインストール

ID/パスワードを設定するためにhttpd-toolsをインストールします。

[root] $ yum install -y httpd-tools

ID/PWの設定

インストールした、htpasswdを使って ID/PWを設定します。

[root] $ cd /etc/nginx
[root] $ htpasswd -c .htpasswd [UserName]

New password: [password] 
Re-type new password:  [password] 

[UserName]と [password]は適宜変更してください。

Nginxの.confを変更

サイト全体にベーシック認証をかける場合

server {
    listen 80;
    server_name example.com;

    root /path/to/public;

    
     auth_basic "Restricted";
     auth_basic_user_file /etc/nginx/.htpasswd;
    
}

部分的にベーシック認証をかける場合

例えば /admin に設定する場合

server {
    listen 80;
    server_name example.com;

    root /path/to/public;

    location /admin {
        auth_basic "Restricted";
        auth_basic_user_file /etc/nginx/.htpasswd;
    }
}

Nginxをreload

上記設定が完了したら、Nginxをリロードします。

/etc/init.d/nginx reload

関連記事

marketing-web.hatenablog.com

マスタリングNginx

マスタリングNginx